01 Care Worker 介護士

根本 陽菜 ねもと ひな

ケアレジデンス水戸本館 介護士
(H31年度入社)

自分ならどうしてもらったら嬉しいか
考えてケアをしていきたい。

きっかけはボランティア活動、母も背中を押してくれた

小学校のときにやっていたボランティア活動で福祉施設に行くことが多かったんです。そこで介護に興味を持ちました。母親もデイサービスに勤めていて、色んな話しを聞かせてくれました。大変なこともあるけどやりがいを感じることも多いという介護の仕事に興味を惹かれ、自分もやってみようと思いました。
進路を決めたのは高校生の時です。まだ決めかねていた時に、いばらき中央福祉専門学校の資料を見つけました。高校生を対象とした介護職員初任者研修のスクーリングを受け、介護の道に進もうと思い入学を決めました。

実習先でなりたい介護士像をみつけ、ここで働きたいと思った

入学してすぐ、施設での実習があり今の職場に実習に来ました。その時に受け入れを担当してくださった職員さんが「この方はこんな病気を抱えているから、こういったケアが必要」など、ただ介護の仕事について指導するのではなく、どうしてそうするのかを丁寧に教えてくれました。
ご利用者の背景まで理解した根拠のある介護をされていることに感動し「こんな介護士になりたい、ここで働きたい」と思いました。

先輩方に学び、自分でも提案できるように

ご利用者の元気な姿をみることができるのは、とても嬉しいです。なるべくご利用者のしたいことを叶えられるといいなと思っています。散歩や日光浴が好きなご利用者と一緒に中庭に出て過ごしたりもします。自分だったらどんなケアをしてもらったら嬉しいか考えながらご利用者のケアにあたっていきたいです。
今は日々、先輩方に学んでいますが、ご利用者のための提案を自分でもできるようになりたいです。

体を動かす楽しさを伝えていきたい!!
  • もっと見る

JOB TOUR &
WORK WATCH
仕事見学 & 密着

見る&体験することで、就職後の自分をイメージしてみましょう。多施設をぐるっと見られるツアーや、仕事に密着できるワークウォッチなど楽しい企画でお待ちしています。